日本年金機構への問い合わせ方法と年金支給漏れ(振替加算)のQ&A

スポンサーリンク

投稿日:2017年9月22日 更新日:

年金手帳

私たちの年金は現在、日本年金機構で管理運営されていますが、2017年9月13日に年金の支給漏れがあったことを日本年金機構が明らかにしました。

対象者は、元公務員の妻ら約10万6000人
総額は、598億円の支給漏れ

ということで、14日から専用ダイヤルを設け多くの相談が殺到しています。

ですが実際に電話が通じたのは最初の4日間で約5%とのこと!一体どうしたらいいのでしょうか?

ここでは日本年金機構への問い合わせ方法と、振替加算に関するよくある質問(Q&A)をまとめました。

日本年金機構のホームページはこちら!
http://www.nenkin.go.jp/index.html

日本年金機構への問い合わせ方法は3つ!

日本年金機構

日本年金機構へ問い合わせる際に、残念ながらメールやSNSでの受付は行っていません。

問い合わせや相談方法は、「電話」または「直接、年金事務所へ来店」という方法があります。

1)振替加算専用ダイヤルはこちら

この度の年金支給漏れに関しての相談や、自分は対象なのか?といった問い合わせは基本的にこちらの「振替専用ダイヤル」へ問い合わせを行います。

振替専用ダイヤル:0570-030-216

受付時間:
平日については、午前 8 時 30 分より午後 8 時まで
土曜日及び日曜日については、午前 8 時 30 分より午後 5 時 15 分まで

受け付けています。

台数は10台でしたが、問い合わせの5%しか繋がらなかったことを受け現在は30台で対応しています。

ですがやはり、大変つながりにくいのが現状です。

2)ねんきんダイヤルでも問い合わせOK!

基本的に年金に関する問い合わせはこの「ねんきんダイヤル」へ電話をします。

年金支給漏れの質問や相談も受け付けていますが、現在「扶養親族等申告書」(所得税の課税対象となる方に送付される書類)の問い合わせも多くなっているため、ねんきんダイヤルも大変混み合っています。

ねんきんダイヤル:0570-05-1165

受付時間:
月曜日、午前 8 時 30 分より午後 7 時まで
火~金曜日、午前 8 時 30 分より午後 5 時 15 分まで
第 2 土曜日、午前 9 時 30 分より午後 4 時まで

ちなみに、ねんきんダイヤルの混雑状況は下記より確認が出来ます。
http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/guidance/konzatsu-jyokyo.html

3)お近くの年金事務所・街角の年金相談センターでもOK!

電話がどうしても繋がらない!直接会って話したい!

そんな時はお近くの年金事務所へ直接来店して相談することも可能です。

基本的な受付時間:
平日(月曜~金曜) 午前8時30分~午後5時15分まで
時間延長:週初の開所日 午後5時15分~午後7時00分まで
週末相談:第2土曜 午前9時30分~午後4時00分まで

休業日:
土曜、日曜、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)

受付時間は上記となりますが、年金事務所や年金相談センターによっては受付時間が異なることもありますのでお近くの年金事務所を調べてから来店すると安心です。

お近くの年金相談窓口を検索するならこちら(全国)
http://www.nenkin.go.jp/section/soudan/index.html

振替専用ダイヤルへのよくある質問をチェック!

振替加算のよくある質問

「電話がつながらない」
「直接行く時間もない」

そんなあなたは、こちらを参照ください!

Q1:私には振替加算が加算されますか?

夫は昭和61年3月以前に、公務員として20年以上勤務した後に退職しました。私には振替加算が加算されていないようです。加算されるのでしょうか?

A:

昭和61年3月以前に、公務員期間が20年以上ある方が退職した場合は、旧法の退職年金が支給されます。

旧法の退職年金を受け取っている方の配偶者(妻)には、振替加算は加算されません。

Q2:振替加算が加算されているか分かりません。

私に振替加算が加算されているか確認する方法はありますか。

A:

確認方法1:「国民年金・厚生年金保険 年金決定通知書・支給額変更通知書」

通常65歳になった時に送られてくる「国民年金・厚生年金保険 年金決定通知書・支給額変更通知書」の裏面にある、【(B)国民年金(基礎年金)】欄の
「加給年金額または加算額」の項目に金額が記載されている方については、すでに振替加算が加算されています。

確認方法2:「国民年金・厚生年金保険 年金額改定通知書」

平成29年5~6月に送られてきた「国民年金・厚生年金保険 年金額改定通知書」にある、【国民年金(基礎年金)】欄の「振替加算額」の項目に金額が記載されている方については、すでに振替加算が加算されています。

振替加算が支給されていなかった時はどうなるの??

振替加算が支給されなかったら?

年金支給漏れで、実際に支給されなかった人の全体の96%が「夫婦のいずれかが共済年金を受給している方」になります。

対象者への対応は下記の通りです。

1)振替加算のお支払いにあたり、お客様への確認などの必要がない場合

・平成 29 年 11 月上旬に手紙が送られてきます。
・手紙の到着後に、「年金振込通知書」で支払われる金額のお知らせが届きます。

なお、支払いする額は、振替加算が加算される時点までさかのぼって計算した額になります。

平成 29 年 11 月 15 日にお支払いとなります。

2)振替加算のお支払いにあたり、お客様への確認などが必要な場合

老齢基礎年金以外に障害基礎年金などの年金を受け取る権利をお持ちの方など、振替加算のお支払いにあたり、日本年金機構での確認の結果、お客様への確認が必要な場合には別途、手紙が送られてきます。

3)振替加算をお支払いすべき方が亡くなっている場合

ご遺族の方を日本年金機構で調査し、判明次第、未支給年金を請求できる可能性のあるご遺族の方に手紙が届きます。

* なお、上記対象者の方とは別に、夫に加給年金が加算されているにもかかわらず、妻からは「夫に生計維持されていない」と申告されている方がいます。

これらの方については、平成 29 年 12 月に、確認の手紙が届き、生計維持が確認できた場合には、別途、振替加算が支払われます。

以上が日本年金機構の対応となりますが、「そもそも手紙がちゃんと届くのか?」という疑問もありますよね。

そういった問い合わせに関しても、不安な方は電話または来店で確認をする必要があります。

振替加算の詳細に関しては下記PDFより確認ができます。
http://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2017/201709/2017091302.files/20170913.pdf


「なりすまし」電話による詐欺も発生中!【注意】

なりすまし電話による詐欺に注意

年金の支給漏れで電話がつながりにくいという事に乗っかって、日本年金機構職員を装った不審電話が掛かって来る!という詐欺が増えています。

内容は、あなたが振替加算該当者か否かについて電話をしてきて

・年金受給額を聞き出してくる
・預貯金口座番号などを聞き出してくる

といった内容になります。

自分から年金事務所等に連絡をした場合は「折り返し連絡がある」ということもありますが、何も問い合わせをしていないのに電話が掛かって来ることはありません。

また、日本年金機構からお客様の個人情報(年金受給額、預貯金口座番号など)を聞くということも無いため、なりすまし電話への注意が必要です。

まとめ

なにかとやらかしている日本年金機構ですが、年金の支給漏れがあった!というのは本当に迷惑な話ですよね。。

ねんきん定期便といった連絡も、「毎年、誕生日月に年1回送られてくる」という話でしたが何年も音沙汰が無くこちらから連絡してようやく届いた。といった人も居るようです。

ですので、不安な方は今一度、日本年金機構への問い合わせが必要です。

現在は電話など混み合っているのが現状ですが、最近では日本年金機構のホームページもたいぶ見やすく分かりやすくなっています。

(以前はどこを見て良いのか解らなかった…)

年金機構からのお知らせは「大切なお知らせ」より随時確認ができます。

また、「扶養親族等申告書」や「各年金に関する」よくある質問やQ&Aなども載っていますので、電話が通じない場合も参考になるかと思います。

まずは日本年金機構のホームページをチェックしてみてください!

年金Q&Aのページはこちらから
http://www.nenkin.go.jp/faq/index.html

【PR】
らでぃっしゅぼーや

-暮らし

関連コンテンツ・広告

関連記事

医療費控除

医療費控除を受けるには?明細書の書き方や必要書類、確定申告のやり方

平成29年分の医療費控除を受けるには、年末調整を行った人も行っていない人も自分で確定申告にて医療費控除の申請が必要です。 今年の提出期限は3月15日木曜日まで! 実は、平成29年分より医療費控除の内容 …

ホットペッパーグルメ

ホットペッパーグルメなら1分で忘年会、飲み会の予約OK!ログインと使い方

「ネット予約は?」 「ホットペッパーグルメ!だって店舗数No.1だもんね~」 ホットペッパーグルメと言えば耳に残るテレビCMでもお馴染みですよね。 外食の際、行きたいお店の予約を取ろうと思った時は電話 …

住所変更

住所変更の手続きと必要書類!引っ越し・新生活をスタートするあなたへ

1人暮らし、進学、就職、結婚、転居。 引っ越しなどで住む場所が変わったときは「住所変更」は必須です。 ですが、転出届や転入届、運転免許証の住所変更など市役所や警察署へ行く必要があり、平日しかやっていな …

年賀状

【2018年】年賀状 お年玉年賀はがきの当選番号と抽選日【戌年】

2018年を迎え、年賀状が手元に届いた人はそろそろ気になる頃だと思います。 はがき表面の下に記載されている番号、毎年恒例の「お年玉」年賀はがきの抽選番号! 今年の抽選日はいつなのでしょうか?当選してい …

年末調整

年末調整の書き方と用紙、扶養控除、保険料控除について【まとめ】

今年も年末調整の時期がやってきました。 会社やバイトなどの勤め先から 「平成30年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」 「平成29年分給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書 …